F.W.S

以前から気になってる、

このpolaroid。

Z340

images

images

1400万画素のプリンター内蔵

インスタントデジタルカメラ。

ポラロイドならではのフレームや 、

自分でカスタマイズしたフレームをつけて

プリントも楽しめます・・・

みたいな。。

んー。

気になるな。

写真の腕前が上がったら購入を考える事にしよう。。

 

さて、本日は弊社が誇るイケメン3人で。

まずは、BAD MASA。

DSC_2661 (800x800)

● blackmeans ブランケット×レザー ダブルライダース ブラック×グレー×レッド 表記(2)

labrat01

2014ss blackmeans。

定番の切り替えライダース。

毎シーズン素材を変えてリリースされる、

blackmeansを象徴するオリジナルデザイン。

今期は、チェックのブランケット生地。

DSC_2651 (800x800)

DSC_2668 (800x800)

DSC_2674 (800x800)

DSC_2663 (800x800)

DSC_2664 (800x800)

DSC_2678 (800x800)

DSC_2687 (800x800)

インナーは、

DSC_2658 (800x800)

● 80′s 少年ナイフ Tシャツ 表記(XL) 

DSC_2844 (800x800)

少年ナイフ最初期のTシャツ。

キャッチーなメロディとパンク&ローファイなサウンドで、

83年にインディーレーベルから1stアルバムをリリース。

92年にメジャーデビューを果たした、

日本のガールズバンドの先駆者。

少年ナイフといえば、

海外でも知名度の高いバンド。

そういえば、少年ナイフのファンだった、

カートコバーン率いるニルヴァーナと共に、

91年全英ツアーを行った事も。

kurt2

凄い・・・。

DSC_2695 (800x800)

また、バックプリントは、

SonicYouth、L7、Redd Krossなどが参加した、

少年ナイフのトリビュートアルバム

“Every Band Has a Shonen Knife

Who Loves Them”のジャケットモチーフです。

非常に珍しい一着。

DSC_2701 (800x800)

続いて、FUKASHIの的場。

こちらも引き続き、ダブルライダースを着用。

DSC_2573 (800x800)

DSC_2577 (800x800)

DSC_2593 (800x800)

※やはり、おちゃらけてくれます。

そしてインナーは、

DSC_2622 (800x800)

●  90′s ニルヴァーナ インユーテロ ツアーTシャツ 表記(XL)

DSC_2790 (800x800)

IN UTERO ワールドツアーTシャツ。

オフィシャルプリント。

カートコバーン、最晩年のツアーと言っても良いのでは。

ツアーモノは希少です。

DSC_2626 (800x800)

DSC_2633 (800x800)

最後は、青木のマレ氏。

DSC_2554 (800x800)

マレ氏には、ダブルライダース

カラー違いを着用してもらいました。

DSC_2558 (800x800)

DSC_2565 (800x800)

 

 

よろしくお願いします。

Online Store


先日までの大雪影響の為、

日付指定の発送が

困難となっております。

ご注文の際は、

日付指定無しで

ご注文頂けますと幸いです。

何卒ご了承下さいませ。
……………………………………

お問い合わせ先

FUNNY WEAPON STORE

03-5414-3190

11:00~20:00 無休

通販可能です。

……………………………………

facebook → http://www.facebook.com/laboratoryberberjin?ref=h

yamato

DSC_2641 (800x800)