L.B.R

 

 

今日は

事情がありまして、

この2人のみで店番です。

74

75

 

仲良しです。

 

 

さて、

梅雨もそろそろ終わりそうな

予感がする今日この頃。

 

今年の夏こそ

色々なところに

出かけたいと思っています。

 

海やキャンプも

良いとは思いますが、

夏と言えば

やっぱり音楽フェス!

 

フジロックやサマソニは

お恥ずかしながら

一度も行ったことがありません。。

 

仕事をしていると

中々難しいものですが、

今年こそはと

日々妄想しています。

 

その影響を受け、

本日のオンラインストアは

フェス特集です。

 

海外のレアなフェスT、

夜中の寒さや雨を防ぐアウターなんかを

紹介したいと思います!

 

まずはマレ。

98

 

● 90′s POLO SPORT フード付き ナイロンJKT 表記(XL)

20

25

 

1990年代、POLO SPORT、

フード付きナイロンJKT。

 

ボーダーの切り替えし、

バックにはロゴプリント。

 

サイズは嬉しいXL。

 

ポロスポの中でも

特に人気が高いタイプですが、

バックプリントが剥げ、

周辺が白っぽくなってしまっています。

 

その分、お値段に還元。

 

気にならない方には

超オススメです。

101

102

103

106

105

 

このタイプですね。

tumblr_n1b1mfYO0n1rexlpko1_1280

 

インナーは

107

 

● 90’s グラストンベリー・フェスティバル Tシャツ 白 表記(XL)

28

32

34

 

1990年代、

グラストンベリー・フェスティバル。

 

グラストンベリー・フェスティバルは、

1970年から始まり、

現在でもなおイングランドで開催されている

大規模野外フェスティバル。

 

今年もモーターヘッドから

カニエ・ウェストまで、

幅広い豪華メンバーが出演します。

 

日本からは、

”社長”率いる

SOIL&PIMP SESSIONSが

参加するようです。

 

こちら90年に開催時のTシャツですが、

De La Soul、ザ・キュアー、

ハッピーマンデーズ、

ライクーダー、

ネヴィルブラザーズなど、

とても素敵なキャスティング。

 

現在とは異なりインターネットが

普及していない時代、

現地にいった人のみ

購入できるフェスTです。

 

滅茶苦茶レアなことは

言うまでもありません。

 

ポップなグラフィックも

クールです。

108

109

111

110

 

続いて、

76

 

● 60’s バイクタグ ベルスタッフ トライアルマスタープロ 実寸(36~38位)

36

50

37

 

1960年代、

サミーミラータグ、ベルスタッフ、

トライアルマスター・プロフェッショナル、

オイルドコットンJKT。

 

サイズ36~38位の

ゴールデンサイズです!

 

ダメージ多数、

リペア箇所多数、

正直ボロボロのジャンク扱い。

 

しかし、

前所有者が愛情を持って、

何度も直しながら、

大事に着用していたのが

良く分かります。

 

クラストコアの人が、

自分だけのクラストパンツを

ずっと履き続ける、

それに似ているような感じです。

 

特に裏地にダメージが多いですが、

表地は殆ど簡単なリペアがされているので

普段の着用には問題無いと思います。

 

サイズが良く、

こんなにクールなトライアルマスターは

滅多に見つからないと思います。

 

胸のNORTONパッチも最高。

 

自信をもってオススメできる

一着です!

77

78

79

80

82

81

 

インナーは

86

 

● 90’s Z100 アコースティック・クリスマス コンサートTシャツ 実寸(XL位)

61

65

 

1990年代、

Z100 アコースティック・クリスマス

コンサート。

 

94年にニューヨークで開催された、

1dayコンサートのTシャツ。

 

参加ミュージシャンは、

WEEZER、HOLE、

GREEN DAY、

シェリル・クロウ、

ボンジョビの豪華キャスト!

 

1day故に、

中々見つかる代物では

ありません。

 

ニューヨークの

イベントTというだけでも、

単純に着ていて気分よし。

83

85

84

 

ちなみに、

Alexa Chungは

フェスでバブワー。

37524082-e849-4588-af44-36f02555de3b

 

続いてMASA。

90

 

● 90’s TOMMY HILFIGER セーリングギア ジャケット 表記(M)

01

07

09

 

1990年代、TOMMY HILFIGER、

セーリングギアのジャケット。

 

TOMMYの中でも特に人気の高い、

セーリングシリーズ。

 

コットンナイロン素材、

襟元にはフード内蔵。

 

斬新な色使いと切り替えし、

トミーロゴや国旗、

セーリングロゴが豪華に

施されたクールな逸品です。

 

多少のヨゴレ、スレはありますが、

とても綺麗な方だと思います。

 

海外でも高値で取引されている、

トミーのセーリングギア、

今後このプライスでの入手は

難しくなっていくと思います。

87

88

89

91

 

インナーは

● 90’s レディング・フェスティバル Tシャツ 黒 実寸(XL)

13

19

 

1990年代、

レディング・フェスティバル。

 

レディング・フェスティバルは、

1961年から始まり、

現在でもなおイギリスで開催されている

伝統ある野外ロック・フェスティバル。

 

99年には、

日本からコーネリアスも

出演しました。

 

こちらは92年開催時の

Tシャツですが、

メンバーが超豪華!

 

ワンダースタッフ、

P.I.L、P.J.ハーヴェイ、

REDDKROSS、

パブリックエネミー、

スマパン、ニルヴァーナ、

ニックケイヴ、マッドハニー、

L7、ビースティーボーイズ、

ぺイヴメント・・。

 

半端ではありません。

 

このフェスに今行けるなら

死んでもいい、

とある人が言いました。

 

二度と手に入らないであろう、

スペシャルTシャツです。

92

93

94

95

 

年代違いの

レディング・フェスティバルの

Tシャツはこちら。

 

● 90’s レディング・フェスティバル Tシャツ 表記(XL)

3016 3616

 

こちらも激ヤバです。

 

パンツはblackmeansの

新作でした。

 

● blackmeans 横ボロ パッチワークショーツ インディゴ

432 1012

96

97

 

最後は、

こんなのも如何でしょうか?

120

 

● ペンドルトン チーフジョセフ ブランケット

68

69

 

ペンドルトン、チーフジョセフ、

ウールブランケット。

 

チーフジョセフは、

ペンドルトンの中でも

最古のパターンの一つ。

 

このパターンを施した

ウールブランケットは、

ロングセラーで愛されている続けている、

ペンドルトンの代表的なアイテムです。

 

多少の使用感はありますが、

目立った汚れは無く、

状態は良い方だと思います。

 

部屋のインテリアに、

アウトドアに、

使い方は様々。

 

そこまで古くは無いと思いますが、

値段は安いと思います。

113

118

119

121

 

インナーはフェスらしい

タイダイTシャツ。

 

● 90’s ブラック・クロウズ ”High As The Moon” タイダイTシャツ 表記(XL)

54

59

 

1990年代、ブラック・クロウズ。

 

アメリカのロックバンド、

ブラック・クロウズ。

 

ハードロック、ブルースロック、

サザンロックを吸収した音楽性が人気です。

 

こちらは、93年リリースアルバム、

“High As The Moon”のTシャツ。

 

お決まりのラりっているキャラ、

タイダイボディが超クール。

 

探すと中々見つかりません。

122

123

124

125

 

パンツはこちら。

 

● F-LAGSTUF-F F.W.S別注 NYLON SHORTS ピンク

4117

126

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よろしくお願いします。

 

 

Online Store

 

 

 

 

 

 

 

…………………………………

お問い合わせ先

LABORATORY/BERBERJIN®

03-5414-3190

11:00~20:00 無休

通販可能です。

……………………………………

facebook → http://www.facebook.com/laboratoryberberjin?ref=h

Instagram → http://instagram.com/laboratory_berberjin_r

http://instagram.com/labrat_tokyo/

yamato4

112