L.B.R

 

 

LABRAT 2015AWの

ルックブックが遂に届きました。

57

58

 

モデルはSara Cummings、

フォトグラファーは吉田崇(オカピー)、

スタイリストは私でございますが、

サラが何でも似合うので、

特に何もしておりません。

 

しいて言えば、

サラの個性を活かすように

気を付けた位でしょうか。

 

相変わらず、

古着や私物の服を混ぜて

コーディネートしているので、

どれがLABRATなのか

分からないかもしれません。。

 

一つの写真集として

見て頂ければ嬉しいです。

 

これから順次、

お取引先店舗には

発送していく予定です。

 

楽しみにしていて下さい。

59

 

 

では、

本日のオンラインストアは

暑さに合わせて、

緩い感じで。

 

まずは、

サーファーMASAから。

60

 

● 60’s ヘインズ ペイズリー柄 パジャマシャツ 表記(C=L)

05

06

 

1960年代、

ヘインズ”パジャマ”ライン。

 

以前もすぐに売れてしまいましたが、

パジャマシャツの中でも特に人気のある、

ヘインズ製の”パジャマ”タグが付く

こちらのシリーズ。

 

肌触りの良いコットン素材に、

センスの良いプリントデザイン。

 

カート・コバーンが着用した事で、

本来のパジャマと言う用途から、

ファッションとして認知が広まった

パジャマシャツ。

 

と言っても、

パジャマなら何でもいいわけではなく、

探しだすと、

ストリートで馴染むデザインには

中々出会いません。

 

今まで見た感じで、

このヘインズのパジャマシリーズは

ハズレなし。

 

ボタンの大きさ、

リラックスシルエットなど、

完璧なパジャマだと思います。

62

64

66

63

 

インナーは

● 80’s グレイトフルデッド ツアーTシャツ 表記(XL)

14

 

1980年代、グレイトフルデット。

 

1985年に開催された、

結成20周年記念ツアーの

Tシャツです。

 

コピーライト入り。

 

フロントはトレードマークの

スカルと薔薇、

センス抜群のクールな配色。

 

ダメージこそ多くジャンク扱いですが、

雰囲気抜群。

 

むしろ、

綺麗なG・DのTシャツなど

着たくはありません。

 

夏にイチオシのTシャツです。

65

67

68

69

 

続いても、海っぽく。

72

 

● 80’s プリントタグ チャンピオン リバースパーカー 表記(XL)

01

02

 

1980年代、USA製、

チャンピオンリバースパーカー。

 

王道のネイビーボディに

黄色のカレッジプリント。

 

三段の大きめのロゴが

クールです。

 

サイズはXL。

 

襟元を切ってしまっているので、

大きめにリラックスして着ると

カッコいいと思います。

 

USA製の良い色、

良いプリントのリバースパーカーは

今や入手困難です。

75

78

79

80

81

 

パンツはこちらでした。

● 60’s Levi’s 501 BIG-E 初期 デニムショーツ 実寸(W32位)

25

33

 

1960年代、Levi’s、

501BIG-E。

 

イエローステッチ、

フロントV、

ウェストシングル。

 

BIG-Eの中でも

初期のモデルになります。

 

ディテール的には

最終のダブルエックスと

ほぼ変わらないと思います。

 

ウェスト実寸は32インチ位。

 

これ以上ない位、

超クールなダメージショーツです。

 

ただ、

ヒップにも穴が空いているので、

下着が見えるのが嫌な方は

リペアをオススメします。

70

71

77

 

寝た。。

76

 

続いて、

シティーボーイMTB。

89

 

● 90′s チャンピオン リバーススウェット ”COAST GUARD” 表記(M)

38

 

1990年代、USA製、

チャンピオンリバーススウェット。

 

人気が高い”COAST GUARD”。

 

状態は、

小穴がリブに一箇所ありますが、

綺麗な方だと思います。

 

アメリカの沿岸警備隊の

リバーススウェット。

 

希少です。

90

91

 

何となく、

海でも”COAST GUARD”を着てたら

カッコいい感じがする。

 

インナーは

● 90’s ラットフィンク Tシャツ デッドストック 表記(M)

51

56

 

1990年代、ラットフィンク。

 

アメリカのイラストレーター、

ホットロッドムーブメントのパイオニア、

エド・ロス。

 

彼が生み出したアートの中で、

最も有名なのがラットフィンクです。

 

94年のコピーライトが入った

デッドストック。

 

ロウブロウアート系の流行、

ビースティーボーイズが着用したりで、

90年代に大人気だった

ラットフィンクT。

 

ここらへんも既に

ヴィンテージですね。

 

今見ても超クール。

92

94

97

 

パンツはblackmeans。

● blackmeans 横ボロ パッチワークショーツ インディゴ

432

93

96

 

最後は、

82

 

● 90’s グリーン・デイ ”Pulling Teeth” ロンT 実寸(XL)

44

49

 

1990年代、グリーン・デイ。

 

アメリカのパンク・ロックバンド、

グリーンデイ。

 

メジャーデビューした後、

初めてリリースしたアルバムが”dookie”、

その中に収録されていたシングル、

“Pulling Teeth”のロンTです。

 

“dookie”のTシャツはまだ

見かけることはありますが、

こちらは滅多にお目に掛かれないと

思います。

 

しかもロンTですから。

 

グラフィック、

カラーリングも超クール。

 

みんな大好きグリーン・デイ。

 

オススメです!

83

85

84

86

 

87

 

ショーツはセールアイテム。

● LABRAT Pornographic Souvenir Short グリーン 表記(M)

23

88

 

 

 

 

 

 

 

 

よろしくお願いします。

 

Online Store

 

 

 

 

 

 

 

…………………………………

お問い合わせ先

LABORATORY/BERBERJIN®

03-5414-3190

11:00~20:00 無休

通販可能です。

……………………………………

facebook → http://www.facebook.com/laboratoryberberjin?ref=h

Instagram → http://instagram.com/laboratory_berberjin_r

http://instagram.com/labrat_tokyo/

yamato4

 

R.I.P.  Dash Snow

dash-snow-rip