L.B.R

 

 

先日、

“TOKYO 100″に行けないと

嘆いていたら、

何とラリー・クラークから

お店に遊びに来てくれました。

IMG_4911

 

そりゃ、

写真撮ってもらいますよ。

 

いつまでも

長生きしてもらって

これからもカッコいい写真、

映画をリリースして

欲しいものです。

 

 

 

 

XX

 

 

 

 

それでは上機嫌で、

本日のオンラインストアは

こちらから。

40

 

● 90’s Polo ”USA” ハーフジップフリースJKT フード付き 赤 表記(L)

01

 

 

1990年代、

Poloラルフローレン。

 

襟付きハーフジップ、

フリースJKT。

 

フロントに大きく”USA”、

そでに星条旗プリント。

 

襟部分に内蔵された

フードの黄色が超クールです。

 

この頃のPoloの

カラーリングセンスは最高。

 

非常に人気が高い、

Poloのスペシャルアイテム。

 

スマートでクールな

大人の不良に。

 

サイズ表記はLですが、

通常のXL位はあります。

41

42

44

45

 

続いても、ポロ。

46

 

● 90′s POLO ラグビージャージ ビッグロゴ! 白 表記(M)

14

 

 

1990年代、

Poloラルフローレン。

 

人気が高い90年代初頭の

Poloアイテムの中でも、

コレクターズアイテムとして有名な

ビッグロゴラグビージャージ。

 

なかなか所有している人は

いないと思います。

 

白ボディゆえ、

全体的にシミ、ヨゴレはありますが、

破れ等のダメージはありません。

 

本国よりお安めプライスなので、

お好きな方は

コレクションにもどうぞ。

47

48

49

50

 

タクミは、

ポロをバレンシアガ風に。

56

 

 

● 90′s Polo ラルフローレン レザースウィングトップ 茶 表記(L)

30

33

 

 

1990年代、

Poloラルフローレン、

定番のレザースウィングトップ。

 

高級感あるソフトな

ラムレザーを使用。

 

クオリティ、

着心地の良さはさすがです。

 

サイズはL。

 

ジャストサイズで

着るのはナンセンス、

大きめで着ると

滅茶苦茶クールです!

 

レザーブルゾンに限ってなのか、

よく見ると、

後ろが一枚革ではなくハギが入り、

Tバックになっているのも今っぽい。

 

90年代中期、

このJKTにダブルアールの

デニムカーゴパンツ、

ティンバーランドのブーツ、

もしくはK-SWISSの

白スニーカーを合わせるのが

最もクールなスタイルでした。

 

ラムレザーの特性上、

少々のシミ、

スレ等はありますが、

全体的に綺麗な方だと思います。

 

定価は12万円くらいなので

お買い得。

 

ラルフのスウィングトップは、

引き続きL.B.Rイチ押しの

アイテムです。

57

58

59

60

 

最後は、

そっち系のアディダス。

51

 

● 80′s アディダス ”London Olympic Games” プルオーバーシャツ 表記(L)

22

28

 

 

1980年代、アディダス、

大人気のオリンピックシリーズです。

 

ロンドンオリンピックらしく、

全体にユニオンジャックプリント。

 

オリンピックロゴの刺繍、

競技者のワッペン等、

このギリギリ感が堪りません。

 

さらに、

シャツ地のプルオーバースタイル。

 

今のアディダスにも

こんな飛ばしたものを

作って欲しいものです。

 

最高にUGLYで

クールな逸品!

53

54

55

seanadidas

 

 

 

 

 

 

 

 

よろしくお願いします。

 

Online Store

 

 

 

 

 

 

 

…………………………………

お問い合わせ先

LABORATORY/BERBERJIN®

03-5414-3190

11:00~20:00 無休

通販可能です。

……………………………………

facebook → http://www.facebook.com/laboratoryberberjin?ref=h

Instagram → http://instagram.com/laboratory_berberjin_r

http://instagram.com/labrat_tokyo/

yamato4

 

peace

43