L.B.R / LABRAT BOUTIQUE

 

 

さて、

久しぶりの前田ブログです。

 

初めは告知から。

IMG_4149

 

NYで開催された、

“LARRY CLARK $100 Photograph” で

発売されたオリジナルフォト、

プライベートコレクターが所有していた

LARRY CLARKのスペシャルアイテムを

7/16(Sat)から7/22(Fri)の期間、

LABRAT BOUTIQUEにて

販売致します。

 

初日の7/16(Sat)、

18:00~21:00の間、

ゆるいレセプションパーティーを

開催しますので、

是非遊びに来て下さい。

 

 

 

**** LARRY CLARK PHOTOGRAPH SALE ****

 

date : 7/16(Sat)~7/22(Fri)

 

business hour : 14:00~20:00

 

place : LABRAT BOUTIQUE

3-21-22 2F Jingumae Shibuya

Tokyo Japan 150-0001

03-5474-6060

 

Special thanks : flotsambooks(books)

BlankMag(photographs, goods)

 

Reception Party : 7/16(Sat) 18:00~21:00

 

free beer

 

*****************************************************

 

 

 

XX

 

 

 

引き続き、

USから買い付け商品が

続々と届いているわけですが、

先日ご紹介した

ハワイアンシャツとチカーノシャツの他に

今回新しく買っていたアイテムといえば

こちらです。

01

 

何だ、

いつものロックTじゃんと

思われるかもしれませんが、

こちらは全て2000年代以降の

ロックT。

 

 

この10年、

L.B.Rはショップのメインアイテムとして、

厳選した90年代以前のロックTを

販売してきました。

 

それが我々の強みだと自負しているし、

皆様から求められていることの一つだと

思っています。

 

 

ただ、

年月の経過により、また

世界中のロックT人気によって、

従来のヴィンテージロックTは

年々入手が困難になり、

それに伴って価格も上昇。

 

今はちょっと良いものになると

2万、3万円は当たり前の状況です。

 

正直、

今後もどんどん値段は

上がっていくと思います。

 

勿論、

自然の摂理で

それは仕方がないことだし、

ご理解頂けるお客様のみに

購入して頂ければ良い話なのですが、

ある時、

ふと考えたんです。

 

若い頃の自分にとって、

Tシャツって

そういうものだったかなと。

 

値段が買いやすくて

最も気軽にファッションに

遊び要素をいれたり

チャレンジできたのが

Tシャツじゃなかったかなと。

 

今の若い子たちも

ロックTを着てみたいからL.B.Rに来たものの、

流石に2万円は高いなと

諦めて帰ってしまう人が

沢山いるんじゃないかと思うんです。

 

ファッションで考えれば

古い新しいはあまり関係なく

グラフィックと雰囲気が良い

ユーズドであればいい。

 

そんなお客様の為に、

2000年代以降のロックTを

今回300枚以上買ってきました。

 

全て¥3800からの

グットプリントのみ。

 

とはいえ、

この年代でも良い感じのものは

普通そんな大量に

買えるものではありません。

 

言っても

10年、15年前のものですから。

 

L.B.Rの長年のルートが

あってこそです。

 

ロックTを探しているお客様であれば

必ず欲しいものが見つかるお店であると

今は自信を持って言えます。

 

そして、

レギュラーロックTをきっかけとして

その後も興味を持つようになり、

ヴィンテージロックTの良さを理解して頂ける人が

もっともっと増えることを楽しみにしています。

 

需要が増えても

供給は減る可能性が高いのですが笑

 

自分のやりがいになる、

自分達が本当に良いと思っているものを

わかって欲しいだけかな。

 

 

 

XX

 

 

 

前置きが長くなりましたが、

最近の入荷内容をご紹介します。

 

噂の2000年代ロックT

02 03 04 05 06 07 7.5 08 09 10

 

このへんからヴィンテージといって

良いでしょう

11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25.5 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61

 

皆様のご来店を

お待ちしています。

 

 

XX

 

 

では、

本日のオンラインストアは

フレッシュスタッフから

ロックTと並び人気が高い、

大人のムービーTシャツ特集。

 

まずはMTB。

98

 

● 80′s AKIRA Tシャツ テストプリント! デッドストック 表記(L)

62

67

 

1980年代、”AKIRA” Tシャツ。

 

”FASHION VICTIM”タグ、

オフィシャルライセンス入り。

大友克洋氏による、

日本が誇る有名漫画”AKIRA”。

 

常に入荷後、

即完売してしまうアイテムですが、

こちらはプリント工場の

試し刷りによるマルチプリント!

 

フロントにはAKIRAロゴが2段、

バックにはSEXプリントの

ありえないデザイン。

 

しかもデッドストックです。

 

今後の入手は不可能、

悩む必要はありません。

94

95

96

97

 

あっ、AKIRAはコミックか。。

失礼致しました。

 

続いて雄大。

99

 

● 90′s ロッキーホラーショー ムービーTシャツ 大判プリント 表記(XL)

69

74

 

1990年代、

ロッキーホラーショー。

 

1975年の

ブリテッシュ・ミュージカル・ホラー映画、

”ロッキーホラーショー”。

 

リリース当時のTシャツでは

ありませんが、

初見の大判プリントが

最高にクールです。

 

襟までプリントが

はみ出ちゃってます。

 

ロゴは殆ど剥げてしまっていますが、

シルバーのラメプリント。

 

残念ながらアメリカ製ではありませんが、

袖、裾ともにシングルステッチ。

 

90年代中期頃の

ものだと思います。

100

101

102

 

続いてスダ。

104

 

● 80′s マッドマックス2 “The Road Warrior” ムービーTシャツ デッドストック 表記(L)

76

77

 

1980年代、マッドマックス2、

“The Road Warrior”。

 

81年公開の大人気

バイオレンス・アクション映画、

マッドマックス2。

 

”北斗の拳”をはじめ、

80年代のアクション映画に

多大な影響を与えた、

名作中の名作。

 

40歳前後の世代にとっては

感動もののTシャツです。。

 

奇跡のデッドストックで入荷、

是非コレクションにどうぞ。

103

105

106

 

最後はマツムラ。

107

 

● 90′s 時計じかけのオレンジ ムービーTシャツ 表記(XL)

81

88

 

1990年代、

時計じかけのオレンジ、

ムービーTシャツ。

 

71年に鬼才スタンリー・キューブリックによって

映画化された、

”時計じかけのオレンジ”。

 

フロントのフォトグラフィック、

バックのフォトコラージュ共に

超クール!

 

中々見つからない

デザインだと思います。

 

こちらも、

残念ながらアメリカ製ではありませんが、

袖、裾はシングルステッチです。

108

109

110

 

 

 

 

 

 

 

よろしくお願いします。

 

Online Store

 

 

 

 

 

 

 

…………………………………

お問い合わせ先

LABORATORY/BERBERJIN®

03-5414-3190

11:00~20:00 無休

通販可能です。

……………………………………

facebook → http://www.facebook.com/laboratoryberberjin?ref=h

Instagram → http://instagram.com/laboratory_berberjin_r

http://instagram.com/labrat_tokyo/

yamato4

staff2 2015

 

また荷物届いた。。

こちらもお楽しみに!

93