LABRAT BOUTIQUE

 

常にセンス良い書籍を

紹介してくれる、

東京のホットなディストリビューター、

MARGINAL PRESSから

超クールなTシャツが届きました!

 

15

 

エロティックでフェティッシュな

題材を扱いながらも、

秀逸なセレクションと

美しいレイアウトで

ソフィスティケートされた

ドイツ発の雑誌

TISSUE”。

 

初のリリースとなる、

”TISSUE” オリジナルTシャツです。

 

S、M展開で、

お値段は¥2,800 (+Tax)。

 

個人的にアートを感じる

こういうTシャツは大好き。

 

早速、

皆で着てみました。

 

マレはMサイズ。

01

02

03

 

SGKY(田中)もMサイズ。

12

13

 

コニーはSサイズ。

04

06

07

09

 

本はコレです。

 

 

 

以前、”TISSUE”を

紹介したことはありましたが、

折角なので

改めてご紹介します。

 

 

● TISSUE NO.4  ¥2,625 ( in Tax )

16

 

” TISSUE ” 待望の4号目。

目玉は『Purple Fashion』の

編集長Olivier Zahm が

来年に出版予定の本の

一部誌上初公開と独占インタビュー。

その他、

世界中の気鋭の

フォトグラファーが撮りおろす、

あらゆる「セクシー」な作品が満載。

 

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

32

33

 

サンローランの

広告が入ってるのも

凄いな。

34

 

現在、

販売は4号のみですが、

店内でバックナンバーも

ご覧になれます。

35

 

もう1冊、

MARGINAL PRESSで

お取扱いの雑誌をご紹介。

 

● CONGRATS ! #2  TENSION ISSUE  ¥2,415 ( in Tax )

36

 

” CONGRATS ! “は

パリに住む20~25歳の

8人の男の子たちが作る

ユース・カルチャーマガジン。

ティーンエイジャーでもない、

かといってまだ大人でもない。

そんな微妙な年頃の男の子たちが抱く

「 男になるって、どういうこと ? 」

という疑問を探求するべく立ち上げた、

ボーイズによるボーイズのための新しい雑誌。

それぞれグラフィックデザイン、

フォトグラフィー、

編集など様々な分野から集まった

チームのメンバーが自ら作る誌面は、

自由な遊び心や

エネルギーがあふれつつも、

高いクオリティーを保っている。

第2号目となる今号のテーマは

「TENSION (緊張) 」。

フランソワ・オゾン監督に見いだされ、

最新作「危険なプロット」で

美少年役を演じた

エルンスト・ウンハウワーへのインタビューや、

アメリカの小説家・詩人の

デニス・クーパーのポエム、

そして、ニューヨークを拠点に

同性愛をテーマに活動している

ロシア人アーティストの

スラヴァ・モグティンの作品から、

若手フォトグラファーや

イラストレーターの作品まで幅広く扱う。

37

38

39

40

41

42

43

44

45

46

47

48

49

50

51

52

53

54

55

 

若さを感じます。。

美少年好きの人も

楽しめると思いますよ!

 

 

” TISSUE “のTシャツに関しては、

店頭のみの販売になりますので、

興味ある方は見に来て下さいね。

 

数少ないのでお早めに。

 

 

 

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

……………………………………

お問い合わせ先

LABRAT BOUTIQUE

03-5474-6060

14:00~20:00 無休

……………………………………

facebook → http://www.facebook.com/laboratoryberberjin?ref=h

2LABRAT-BOUTIQUE-presale-780x7801

 

Tシャツを買って頂いた方には、

オリジナルステッカーを差し上げます。

14