F.W.S. London Calling

NY、西海岸ときて、

狙ったかのようなタイミングで、

イギリスモノが入ってきました。

というわけで、本日は”ロンドンコーリング”。

01

●70’s ハイウェイマン マニラ

size:about 38~40

price:¥79800(+Tax)

03

ライトニングより、

マニラが良いと言い始めると、本物の革ジャンフリークでしょうか。

いや、正確には、やっぱりライトニングの方が良いはず。

ではそう言うのはきっと、ライトニングをすでに所有している方。

と言う意味です。

そうでなくても、この紫ライナーのファンは多いはず。

05 04 06

バイクマンの入る初期タグ。

故に、革質も良。

 

インナーのTシャツは、

02

●Bow-Wow-Wow スカルテープT

price:¥49800(+Tax)

07 08 09

素晴らしいグラフィック。

元々数の少ないBow-Wow-Wowの中でも、

このデザインは、スペシャルだと思います。

コレクターの方、是非。

 

実は、ベストもロンドンパンクの必需品。

10

●70’s Levi’s コーデュロイベスト ネイビー

size:M

price:¥7800(+Tax)

12

真っ紺。

極上コンディション。

通常の4つボタン、ウェスタンヨークではなく、

希少な3つボタン、ヨーク切り替えのないタイプ。

フロントがめくれる、3つボタンがやっぱり良い。

13 14 11

単純にカッコいい。

そして、意外と暖かい。

 

続いて、スペシャルバブアー。

15

●40~50’s バブアーインターナショナル

size:about 40

price:¥98000(+Tax)

18

以前紹介した白タグよりもさらに古い、文字数の少ない白タグ。

襟裏、袖裏にベルベット。

ボタンはパテント入りのデカボタン(ニップル)

素晴らしいデザイン、素材、縫製。

分厚いエジプシャンコットン。

お金持ちの不良のためのアウター。

21 20 22 19

バブアーはビューフォートが一番好き、と書きましたが、

このインターナショナルなら、欲しい。。

 

どうせなら、優等生的な着方ではなく、

パンクで行きましょう。

着古された、存在感に負けないインナーは、

17

●80~90’s ナチスT

size:S

price:¥25800(+Tax)

23 24 25

ボディの褪色と、ヤレ具合。

ストレートな、ナチスデザイン。

 

それなら、小物も、

16

●ナチスカル ガチャベルト

price:¥6800(+Tax)

26 27

嬉しいUKメイド。

ガチャベルト好きの私としては、とても欲しい。。

ラルフローレンとか、大人のスタイルに毒的な。。

とても欲しい。。

 

ベストも、ついでに。

28

●80’s Levi’s デニムボアベスト

size:S

price:¥5800(+Tax)

40 41 42

袖の処理がキレイなので、カットオフではなく、

おそらくオリジナルのベスト。

芸人の影響で、敬遠されがちなデニムベストですが、

ボアが付いていれば、大丈夫でしょう。

革ジャンの上にも。

 

袖から見えるピンストライプがクールなインナーは、

30

●90’s ラットフィンク ピンストライプ ロンT

size:M

price:¥19800(+Tax)

31 32

29

黒ボディに、白と赤のピンストライプ。

クールです。。

フロントプリントのデカさも◎

 

最後は、パンクファッションの名品が入荷してきました。

35

●90’s ワールズエンドクラシック ボマージャケット

size:M

price:¥49800(+Tax)

38

ロングなリブ丈。

37

どう着たらいいんだ、。

と、思うかもしれません。

でも、ジッパーを閉めて、クシャクシャっとタクルと。

33

全然着れます。

むしろ、めちゃくちゃカッコ良い。

アヴァンギャルドでも、ちゃんと着れる。

マルコムのバランス感覚の良さだと思います。

 

肩に国旗プリントが入るのはレアだったはず。

39

ちなみに、前を開けてリブを伸ばしても、

コートのような感覚で着用できます。

いや、ホントすごい。

もし計算して作ったんだとしたら、。

天才ですね。

34

 

……………………………………

お問い合わせ先

laboratory/berberjin R

03-5414-3190

11:00~20:00 無休

通販可能です。

……………………………………

facebook → http://www.facebook.com/laboratoryberberjin?ref=hl

pop