F.W.S.

シルクスクリーンプリントをやっている人でしたら、

良くわかると思うのですが、

ブラックボディに発色良くプリントするのって、

すごく大変なんです。

今はインクの性能があがり、

一回刷りでもしっかり色が出るようですが、

ちょっと前までは至難の業でした。

 

とくに、ブラックボディに淡い色をプリントする場合。

2回刷ったら濃くなるし。

では、どうするか。

答えは、まず白ベタを刷る、です。

17

しかし、机上の理論では可能でも、

同じ場所に2回目を刷る技術がないと、

単純に、ズレるわけです。

すると上のようになります。

 

何が良いたいかと言うと、

それだけ、この総柄プリントは難しかった、という事です。

15

●92’s レッチリ クレイジープリント

size:L

price:¥29800(+Tax)

18

逆に、

今のプリント工場の技術があれば、ズレません。

そもそも、白ベタを最初に刷る必要すらないわけです。

このプリント、人気があるゆえに、偽物も多い。

つまり、見分ける時はソコを見てほしいわけです。

オリジナルは、白ベタの上に、ズレてる部分のあるプリント。

16

ちょっと、マニアック過ぎたかな、。

 

というわけで、久しぶりに見ると、やっぱりカッコいいです。

14

 

そんな、存在感のあるインナーに合わせたのは、

12

●50’s A.PRITZKER&SONS.INC L-2A

size:38

price:¥29800(+Tax)

19

根強い人気のL-2A。

理由はシルエットの良さでしょうか。

MA-1は、モノとしてはカッコいいんだけど、

実際着ると、異常にダサイ。。

でも、フライトを着たい。

そうなると、L-2シリーズに落ち着きます。

20

3社が納品していたL-2A、エアフォース・ブルー。

中でも、A.PRITZKER&SONS.INC製の物はボディバランスが抜群です。

 

ジッパーテープの褐色や、

細めのタブも魅力的。

23 22

ちなみに、この紺色、

最初の3年間しか作られていないというのが定説ですが、

L-2シリーズ最終の”タイプK”で、ごく僅か復活しています。

エポレットも、裾のフラップも全て省略された

グランドクルーモデル、エアフォースブルーのL-2B。

見つけたら、教えて下さい。

探しています。

13

 

さて、話がクドクなったので、次はサラッと。

01

●90’s バブアー 旧3ワラント ボーダー

size:about 38

price:¥17800(+Tax)

03

セットインスリーブ、

長めの着丈が魅力のボーダー。

04 05 06

 

インナーは、珍品チャンピオン。

02

●90’s USA製 チャンピオン クレイジー

size:XL

price:¥9800(+Tax)

0809 10 11

最近メッキリ見かけなくなった、

オリジナルのクレイジーパターン。

新鮮です。

……………………………………

お問い合わせ先

laboratory/berberjin R

03-5414-3190

11:00~20:00 無休

通販可能です。

……………………………………

facebook → http://www.facebook.com/laboratoryberberjin?ref=hl

pop

07

こうやって干しておくと、カッコいい。。