F.W.S / LABRAT BOUTIQUE

ヴィンテージの

素晴らしさはよく分かります。

数が少なく、

色落ちやディテールが

現行のものと違い、

価値もある程度一定。

 

スペシャルなアイテムを着用していれば、

ステータスにもなるかも。

そういう意味では、

ハイブランドと同じ要素もあります。

 

勿論、

私もヴィンテージが大好きだし、

特にヴィンテージジーンズは

一定の周期で絶えず履いています。

 

ただ、ヴィンテージだけだと面白くない。

それだけに浸かることなく、

新しいものにも常に目を向け、

自分達(店)らしさを出していきたい。

 

バイヤーをやっていて、

ヴィンテージを発見することは

もちろん嬉しいけど、

沢山溢れているマイナーなアイテムを

ヒットアイテムに変えられることが出来た時、

これ以上無く嬉しい。

 

セレクトショップのバイヤーもそうだろうな。

売れるブランドは手堅く仕入れ、

でも10%位は自分が本当にやりたいと思う、

まだ光を浴びない

インディーブランドを入れてみる。

そこが自分らしさで、

自分がバイヤーである証だと思う。

それが無いと

誰がやっても一緒だもんね。

で、

そのインディーブランドがヒットしたら、

この上なく嬉しい。

 

バイヤーは皆、

その喜びを得る為に

やっているんだと思うんです。

 

前置きが長くなりましたが。。

そんなわけで

本日のオンラインストア

レギュラーアイテムです。

 

ジーンズについても、

ヴィンテージジーンズ同様、

レギュラーも魅力的です。

 

まず、

新品の色を薄くしようとすると

時間がかかる。

値段も安い。

 

お洒落な人は皆、

レギュラージーンズを

クールに履いています。

tumblr_n46jnmyCdc1rxd71jo1_500

tumblr_n46jlyS4kP1rxd71jo1_500

New York Fashionweek ss2014, day 4

tumblr_n3co4y4EIe1qdsqp6o1_500

tumblr_n2zz0nvJMf1qlgn6ho1_1280

tumblr_n2dditWW0q1qe5yk8o1_500

tumblr_n1yjx6Avyn1rmfv8to1_500

tumblr_mvyl486egE1snhkxgo1_500

tumblr_mtt3qspNDP1r0n8u3o1_1280

tumblr_mngju7kngc1qlwrkdo1_500

tumblr_ml3ei9blT41qlwrkdo1_500

tumblr_mkqcu2xK7J1qlwrkdo1_500

tumblr_mdu3lj0UuX1qlwrkdo1_500

tumblr_mcsu4988cZ1qlwrkdo1_500

tumblr_m73gbr7Or31qlwrkdo1_500

tumblr_m7eornHFVP1qlwrkdo1_500

tumblr_m4xp7k847A1qlwrkdo1_500

tumblr_m3hqdnBeUh1qlwrkdo1_500

tumblr_lu2s6eIQY31qlwrkdo1_500

tumblr_lsqp78TXGZ1qai7j2o1_500

tumblr_lsapshv1Ve1qifx7lo1_500

tumblr_lru5uz0zhQ1qfn79co1_500

50214Spring5250Web

tumblr_mabqtf0cOm1qlwrkdo1_500

tumblr_maa9ynDddO1qlwrkdo1_500

 

中には

リーバイスでないものも混じってますが、

細かいところはご勘弁を。

 

ではこちらから。

● 00’s Levi’s 501 クラッシュデニム 実寸(31×31) 

13

 

2000年代、リーバイス501、

ドミナカ製。

今、人気のアイスブルーデニム。

レギュラーのジーンズですが、

カラー、膝穴、ペンキと、

全てがクール。

中々このバランスのモノはありません。

サイズも抜群。

 

マレが歩いて登場です。

85

86

87

88

89

 

退場しました。

68

 

続いて、

75

 

● 00’s Levi’s 505 クラッシュデニム 実寸(33×30) 

29

2000年代、リーバイス505。

レソト製。

レソトがどこか調べたら、

世界最南の内陸国でした。。

こちらもレギュラージーンズですが、

カラーと膝穴の雰囲気が超クール。

いい感じのヒゲも入って

ヴィンテージライクな1本。

76

100

79

101

 

気になるトップスは、

● 90’s TOMMY JEANS ロゴスウェット 実寸(XL位) 

24

1990年代、トミージーンズ、

ロゴスウェット。

アッシュグレーのボディに、

定番のロゴがプリントされた、

最高にクールなスウェット。

サイズも嬉しい大きめ。

裏起毛ではないので、

今の時期に最適です。

77

82

74

80

 

遊歩道にクレープ屋さんが!

81

 

TOKYO IS YOURS

84

 

ウェストサイド!

トミーはイーストサイドですが。

最後は、

70

 

● 80′s GUESS by GEORGES MARCIANO Gジャン ケミカルウォッシュ 表記(L) 

12

02

1980年代、GUESS、

デニムジャケット。

ケミカルウォッシュ。

GUESSのファウンダー兼デザイナー、

GEORGES MARCIANOが、

1993年に引退する以前のアイテム。

この時期のGUESSは

クールなデザインが多く、

今季大注目!

以外に探すと中々ありません。

大きめのサイズをゆったり着るのがオススメ。

69

72

71

 

他にも店舗に、

魅力的なレギュラーアイテムが

沢山あります。

 

是非自分だけの1着を

探してみて下さい。

 

調子に乗って、

久しぶりに本のご紹介も。

 

先日、

flotsambooksの小林さんが

持って来てくれたこちら。

43

 

CHAD MOORE : ANYONE IN LOVE WITH YOU ¥5,500

 

アメリカのBMXライダー/フォトグラファーの

Chad Moore(チャド・ムーア)の写真集、

「anyone in love with you」です。

Ryan McGinley以降の

NYの新世代とも言え写真家。

Ryanの元アシスタントということもあり、

Ryanの影響は色濃く現れているけど、

今後が楽しみな写真家の1人。

(小林さん談)

45

46

47

48

49

50

51

52

53

54

55

56

57

58

59

60

 

とてもカッコいい写真集です。

 

さらに、

LABRAT BOUTIQUEでご購入頂くと、

オリジナルプリントが1枚付いてきます!

61

 

裏にはサイン入り。

62

 

多分、

他の本屋さんでは付かないはずです。

 

Mark Borthwickの

美しいポスターも入荷。

05_Mark_Borthwick-1024x682

63

64

65

 

 

 

 

 

長々とご清聴ありがとうございました。

 

 

よろしくお願いします。

Online Store


 

 

……………………………………

お問い合わせ先

FUNNY WEAPON STORE

03-5414-3190

11:00~20:00 無休

通販可能です。

……………………………………

facebook → http://www.facebook.com/laboratoryberberjin?ref=h

yamato4

crass_b2poster_b_s

abnormals_flyer_m_small

street2