L.B.R

状態が悪いだけと、

雰囲気があるダメージ(リペアあり)は、

似て非なるモノだと思います。

ただし、後者には感性(センス)が重要です。

というわけで、本日はダメージ入りの服。

感性を刺激する、ダメージだと良いんですが、。

まずは、こちらから。

03

 

70’s セーラーデニムパンツ パッチワークカスタム 実寸(34×31.5)

2a 2b

70年代~のセーラーデニムパンツ。

太めのフレアシルエット。

メンズサイズですが、女性が大きめで履いてもカワイイデザイン。

ヒッピー過ぎず、パンク過ぎない絶妙なハンドリペア。

06

 

裾の広がりが新鮮です。

05

 

上に合わせたのは、

50’s Maple ベースボールT 白×黒 表記(BOY-L)

1a

セットインスリーブのベースボールタイプ。

白×黒の切り替えです。

こちらは完全に女性サイズ。

裾のラウンドが面白い!

04

 

続いても、ダメージパンツから。

07

 

欧州 パッチワーク オーバーオール 実寸(38×29)

3a 3b

おそらくヨーロッパ系のワークウェア。

作為を感じない、リペアパッチワークなんですが、

そこが素晴らしい。

3g 3c

これぞツギハギ。

サスペンダーをおろして、ラフに履いて下さい。

08 09

 

トップも、一般的にはジャンクなこちら。

80’s プリントタグ チャンピオン USMA スウェット 表記(L)

4a

もったいない、。と思うより先に、カッコいいと思える。

それこそ好みの問題だと思いますが、

僕は好きです。

首広の、ポケット付きスウェット。

どこかのブランドが作っていてもおかしくありません。

なのに、ビンテージ。

放っておけません、この可愛さ。

10

というわけで、改めてダメージ入りもクールだなと思わせるアイテムでした。

 

そして、TシャツをUPしたのでこちらも合わせてご覧下さい。

00’s~ パメラ・ハンソン フォトT 表記(L) DEAD②

5c

以前入荷時も、即SOLDでしたが、

ファッションフォトグラファー、パメラ・ハンソンのフォトTです。

シンプルでクール。

02 01

 

70’s ヘインズ 染込み”肺”プリントT 表記(M)

6a

オレンジタグのヘインズボディに、シュールな肺の染込みプリント。

何故に、肺なんだ。。

 

50’s ランタグ チャンピオン Chaminade 3段 表記(L)

7a 7d

ランタグ、3段油性プリント。

プリントデザインが秀逸です。

が、ボロボロです。。

雰囲気優先の方にはご満足頂けるかな、と。

 

90’s ケルト柄 蛇 表記(XL)

8c

ケルト民族にとって、神聖な動物の蛇。

数匹の蛇が絡み合う、いかにもケルトなデザイン。

アイリッシュパンクスたちの間でも人気の高いケルト柄。

探すと意外とありません。

 

90’s モスキートヘッド ウィリアム・バローズ! 表記(M)

9a

ジャック・ケルアック、アレン・ギンズバーグとならぶ、

ビートジェネレーションの最重要人物、ウィリアム・バロウズ。

ビートジェネレーションとは、

”ニューヨークのアンダーグラウンド社会で生きる非遵法者の若者たち”の事。

あのカート・コベインにも多大な影響を与えた人物です。

さすが、モスキートヘッドと唸らせる人選。

フォトコラージュもめちゃくちゃカッコいいと思います。

1997年にバロウズが死去した事を考えると、

モスキートヘッドなりのR.I.Pだったのかもしれません。

9f

 

 

よろしくお願い致します。

Online Store



 

……………………………………

お問い合わせ先

laboratory/berberjin R

03-5414-3190

11:00~20:00 無休

通販可能です。

……………………………………

facebook → http://www.facebook.com/laboratoryberberjin?ref=hl

pop3