L.B.R

夏休みも、

サライが聞こえてくるこの時期になると、非常に憂鬱なものでした。

大人になった、今、

夏休みなど、全く関係ない生活を送っていても、

サライを聞くと憂鬱になります。

別に、サライが悪いわけではありませんが、

同じように感じる方も多いはず。

そんな憂鬱を吹き飛ばす、スペシャルレザーが入ってきました。

早速こちらから。

01

 

70’s 初期タグ ハイウェイマン マニラ”黒” 実寸(36位)

1a

ロンジャンの代名詞と言えば、

ルイスレザーのライトニングと、

このハイウェイマンのマニラ。

品質にムラのあるライトニングに比べ、

この時期のハイウェイマンは、当たりしかありません!

上質なシープスキン。セクシーなボルドーライニング。襟の形もとても綺麗です。

正直、僕はマニラ派です。

02

 

 

続いて、

03

 

70’s ルイスレザー ファントム ターコイズ 実寸(38位)

2a

来ました、。ターコイズ。

逆ハのシングル。

丸みが強く、着丈の短いシルエットは、

まさにバイク乗りのためのデザイン。

状態も抜群です。

04

 

続いて、赤のファントム。

70’s ルイスレザー ファントム 赤 表記(36)

5a

こちらも柔らかい、カウレザー。

サイズ表記、36!

目が覚めるような赤!

ボンタンに合わせると、なんとなくギャルソンっぽいなと。。

09

 

そして、赤のマニラも!

05

 

70’s 初期タグ ハイウェイマン マニラ”赤” 実寸(36位)

3a

ヨレヨレの感じがまたカッコいい!

正直ピカピカの赤だと、ちょっと着るのが恥ずかしい。。

この位ヤレていてくれると、普段着として飽きずに着れそうです。

06

 

そして、最後に極上のハイウェイマン。

極上! 70’s 初期タグ ハイウェイマン カスタム バージニアン 実寸(35位)

4a

ブリッとした、上質なレザーは、

間違いなく、良い部分だけを厳選して作っています。

お腹のフニャフニャした部分は使っていません!

切り替えのラインからも、おそらく、オーダーメイド。

なにより、極上コンディション。

サイズは、34と36の中間位。

この状態、サイズ、デザインのハイウェイマンは中々出ません。

08

早く秋が来て欲しい、そう思わせるスペシャルライダースでした。

 

では、中に着ていたTシャツを2枚。

86’s Sigue Sigue Sputnik クロックワークパロディ 表記(XL)

6a

歪んだ形が、ワイドTのようで、逆に今っぽい。

 

86’s King Kurt ”PWP” 表記(M)

7a

サイコビリー、ネオロカ好きにはたまらない、

キングカートのオリジナルプリント。

07

 

 

よろしくお願い致します。

Online Store



 

……………………………………

お問い合わせ先

laboratory/berberjin R

03-5414-3190

11:00~20:00 無休

通販可能です。

……………………………………

facebook → http://www.facebook.com/laboratoryberberjin?ref=hl

pop3