L.B.R.

少し、NYオシで飛ばし過ぎたので、

本日は、定番のスケートパンクスタイル。

やっぱり、落ち着きます。

では、いつもの3人で。

01

 

まずは、ショーツスタイルから。

02

●グッドイナフUK レオパードショーツ!

size:L!

price:¥19800(+Tax)

15

大好きなグッドイナフ。

ベーシックで、時たまハード。

そのバランスが完璧。

GEが私にとっての教科書でした。

16 17

パチモノも沢山出回りましたが、

これは100%確実に本物です。

なぜなら放出元が。。詳しくは店頭で。

ぶっちゃけ安いと思います。

 

クラッシュしたファーストをアウターに。

03

●40’s Levi’s 506xx

size:about 36~38

price:¥29800(+Tax)

04

濃紺のデニムは冬っぽい。

やはり春先は軽い色。

バックル残りで、中央寄りリベット、

40年代のファーストですが、色が軽いので激安です。

05 06 07

薄くてもしっかり縦落ち。

雰囲気抜群。

08 09

 

インナーは、レッチリ。

往年のスケートスタイル、完成です。

10

●91’s ステッドマンボディ レッチリT

size:XL

price:¥7800(+Tax)

13 11 12

バックもしっかり、シンボルマーク。

1418

プリントデカい。。

 

続いて、DOGTOWNに、ZIP-Pants!

19

●80’s DOGTOWN ドレッセン 千手観音

size:M

price:¥19800(+Tax)

24

エリック・ドレッセンのシグニチャーグラフィック。

十字架に千手、漢字ロゴがめちゃくちゃクール。

DOGTOWNの中でも1、2を争う人気のモチーフだと思います。

22 23

そこまでデカ版じゃないのに、

なぜか大きく見えるプリント。

グラフィックの存在感かもしれません。

2026 25XLだったら、ホントに欲しかった。。

 

パンツは、ノンブランドのジップパンツ。27

●80’s ジップパンツ 赤

price:¥19800(+Tax)

30 29 28

簡素な作りがリアリティーを感じます。

実際、当時のパンクスが履いていたのは、

こういうローカルメイドが大半だったのではないでしょうか。

31 32

バック下のダブルトラックが独創的。

なるほど、カッコいい。

21

 

最後は、スラッシャーとBOYLONDONで。

33

●80’s スラッシャー Rick Blackhartシグニチャー

size:M

price:¥12800(+Tax)

38

Rick Blackhartのシグニチャーグラフィック。

なんと、デザインしたのはスクリーミングハンドで有名な、

あのジム・フィリップスだそうです。。

なんか、激レアな気がします、。

そう言われてみれば、

ベタで済む部分をわざわざドット分解している辺り、

只者ではありません。

35 36 37 39

 

スラッシャーにボンテージパンツ。

これもGEから教わったハズシ方。

40

●80’s BOYLONDON ボンテージパンツ 黒

price:¥35800(+Tax)

43 42

褪色したブラック。

細過ぎない独特のシルエット。

41 44

バックポケットの膨らみがBOYLONDONを象徴しています。

45

スケートとパンク、相性抜群ですね。

 

……………………………………

お問い合わせ先

laboratory/berberjin R

03-5414-3190

11:00~20:00 無休

通販可能です。

……………………………………

facebook → http://www.facebook.com/laboratoryberberjin?ref=hl

pop