L.B.R

 

 

先日、

L.B.Rのオススメアイテムとして、

ラルフローレンのスウィングトップを

ご紹介したわけですが、

同じく定番アイテムの中で

もう一つ

オススメアイテムがございます。

 

 

 

それは、

カーハートのダックアイテムです。

tumblr_mchxssyIhQ1qlwrkdo1_500 tumblr_me3gt5LRXt1qlwrkdo1_500 tumblr_micpvuQ28D1qlwrkdo1_500 tumblr_mk06zxgGGT1qlwrkdo1_500 tumblr_nl0inlv9gm1qgc585o1_500 tumblr_nvqgo1bhOY1ttto65o1_1280-768x769

Kanye-West-wears-Carhartt-Sherpa-Lined-Sierra-Jacket-at-World-Aids-Day-Concert-4  Kanye-West-wears-Carhartt-Active-Jack-Quilted-Flannel-Lined-Hoodie-Jacket-at-LAX-11

 

結局は、

カニエにたどり着くわけですが笑

 

 

ただ、

ラルフローレンの

スウィングトップ同様、

定番が故、

それを崩すことで

クールなスタイルが可能な

アイテムだなと再確認したわけです。

 

従来、

綺麗に着るべきものを汚く着る、

無骨なアイテムをナードに着る、

捻くれたスタイルが

やはり好きなようです。

 

その違和感が”モード”なんだよね、

R.Mutt?

 

 

XX

 

 

というわけで、

本日のオンラインストアは

オススメのカーハートを纏った

MTBから。

55

 

 

● 90′s カーハート サンタフェJKT 黒 実寸(L位)

09

 

1990年、カーハート、

ダックJKT。

 

ウェスタンヨークがありませんが、

サンタフェJKTという

比較的珍しいモデルだと思います。

 

人気のブラック。

 

新品の綺麗なものより、

色褪せ、

使用感がある古着の方が

よりクールだと思います。

 

インナーにメッシュが付いているので、

滑りがあって着やすいタイプ。

 

無骨なイメージのアイテムですが、

肩が落ちるサイズ感で着用すると

ナード感がだせて今っぽいと思います。

 

今季、

カーハートのダックアイテムは

オススメです。

56

57

 

59

58

 

 

足元もキッチリ

アディダスを履くあたり

流石です。

54

60

 

まにたすちゃんも

流石です。

https://www.instagram.com/p/BCAkf_PSsWx/?taken-by=nylonjapan

74

 

続いて、スダ。

64

 

● ドイツ軍 レザーJKT グレー 実寸(M位)

10

12

 

ドイツ軍、ミリタリーJKT。

 

かつてマルタン・マルジェラにも

サンプリングされたレザーJKT。

 

今では非常に入手困難な

アイテムです。

 

所々、

パッチが外された跡がありますが、

そんなところにもマルジェラらしさを

感じてしまいます。

 

サイズは希少なMくらい。

 

MA-1のようなデザインなので、

コーデイネートもしやすいかと思います。

 

リバーシブルではありませんが、

両面用のジップ付き。

 

いかにもドイツらしい、

冷たいグレーカラーも

魅力的です。

65

62

63

66

 

これですね。

image11

 

続いて、マツムラ。

69

 

● 90’s ペンドルトン ネイティブ柄 ブランケットJKT リバーシブル! 表記(L)

23

27

28

31

30

 

1990年代、ペンドルトン、

ブランケットJKT。

 

人気が高いネイティブ柄、

しかもリバーシブル!

 

黒ベース、

グレーベースの

両面モノトーンカラーが

超クールです。

 

コンチョボタンは全て

柄違いを使用する拘りよう。

 

コンディションも良好です。

 

悩む必要は無いと思います。

67

68

70

71

72

73

 

最後はコニー。

76

 

● 70’s スーベニア チャイナJKT ベビーピンク! 表記(M)

33

37

 

1970年代、チャイナJKT。

 

いわゆる、

当時のお土産ものだと思いますが、

金糸による手刺繍の龍、

ボディのベビーピンクが

超クールな逸品!

 

襟元に付いた装飾も

良いラブリー感をだしています。

 

薄い中綿をキルティング加工した

サテン生地を使用、

襟元のフックで開閉可能です。

 

両ポケットの入口に

ダメージがありますが、

ポケットの使用はできます。

 

個人的には、

ヴィンテージスカジャンよりも

スペシャルアイテム。

77

79

80

78

 

インナーは、

● 80′s Bow Wow Wow ”ジャングルでファンファンファン” Tシャツ 表記(S)

42

 

45

47

 

1980年代、Bow Wow Wow。

 

マルコム・マクラーレンがプロデュースする

イギリスのニューウェーヴバンド、

Bow Wow Wow。

 

81年リリースの2ndアルバム、

”ジャングルでファンファンファン”の

アルバムジャケットTシャツです。

 

当時15歳だった、

ボーカルのアナベラ・ルーウィンの

裸写真に対して母親が提訴し、

発売延期になった問題作。

 

滅多に入荷することが無い、

コレクタブルアイテムです。

 

Sサイズとはいえ、

超お値打ち品。

 

今後、

この値段では出せないと思います。

82

83

81

 

ぽいな。

h_UAi98YVV8-thumbnail2

 

折角なんで、

バッファローコートと

合わせてみたり。

84

 

 

 

さて、

まだまだ寒いですが

L.B.R店頭では

春の支度を進めています。

 

 

オススメのロゴスウェット。

49 50 52 51

 

勿論、

一押しのカーハートも。

53

 

その他、

色々入荷しているので

遊びに来てみて下さい。

 

 

 

 

 

 

よろしくお願いします。

 

Online Store

 

 

 

 

 

 

 

…………………………………

お問い合わせ先

LABORATORY/BERBERJIN®

03-5414-3190

11:00~20:00 無休

通販可能です。

……………………………………

facebook → http://www.facebook.com/laboratoryberberjin?ref=h

Instagram → http://instagram.com/laboratory_berberjin_r

http://instagram.com/labrat_tokyo/

yamato4