L.B.R.

昨今の、ワイルドブームも終わり、

やっと、カットオフが本来のファッションアイコンとして、

正当に受け入れられるようになってきました。

それでも、まだデニムは恥ずかしいという人も多いはず。

そこで、気になるのがライトネルです。

 

というわけで、今日はこちら。

05

 

プリントネルのカットオフ。

 

まずは、

06

 

80’s カットオフネル 赤×グレー 実寸(F)

9a 9b

大きめの良いチェック。

キレイ過ぎないのもポイントです。

程よくボロイ。

 

インナーは、

94’s メタリカ×パスヘッド イーグルスカル 実寸(XL位)

6c

今年のサマーソニック、ヘッドライナーで登場するメタリカ。

徐々にTシャツを探している人が増えているような気がします。

パスヘッドのグラフィックとなれば、それだけでも十分価値があります。

このスカル、めちゃくちゃカッコいいと思います。

04

 

続いて、

07

 

90’s カットオフネル 緑×白×赤 実寸(F)

10a

やはり、女子の方が似合うかな。

ハードになりすぎない、絶妙のライン。

 

Tシャツは、

90’s ブラッグフラッグ フォト ラグランT 表記(S)7c

そこまで古くはないと思いますが、

フォトバージョンはかなり珍しいと思います。

アメリカ製、おそらく50/50ボディ。

 

ついでに、キャップも。

80’s ハーレー ロゴキャップ 

3b

正直ダサイ、ハーレーロゴキャップですが、

合わせ方によっては、ダサカッコ良くなります。

あくまで、ダサさは抜けないものの、

ダサイをクールに変換する努力がファッションだと思います。

上級者向け。

被らずとも、リュックにぶら下げても良いかもしれません。

 

もう、1回カットオフネルに戻って。

01

 

80’s Sears カットオフネル 青×黄 実寸(F)

8a

青ベースの良いチェック。

 

合わせるのはやはり、メタリカ。

91’s メタリカ×パスヘッド ダブルスカルT 表記(L)

5a

メタリカ×パスヘッドのダブルスカルグラフィック。

ブロッカムライセンス下のメタリカボディ。

90年代後半でしょうか。

両面、豪華プリントが売りです。

02

 

足元、お気付きの方も多いと思います。

やっと入荷しました、サイズ10.5のライジングサン、ファーストモデル。

VANS×Hosoi ファーストモデル ライジングサン! SkHi 表記(10.5)

1a 1b

なんですが、

ブログを書いているうちに、ご注文が入って、売れてしまいました。。

 

なので、おまけで、こちらを。

VANS×DOGTOWN Sk8Hi 表記(11) DEAD

2a 2c

2002年公開の映画、”DOGTOWN+Z-BOYS”用に作られた限定モデル。

なんと、サイズ11です。

大きめサイズは生産数も少なく、取扱い店舗も限られていたので、

当時から入手困難でした。

箱はありませんが、デッドストックです。

ブラックボディにDOGTOWNの刺繍がクールな1足。

コレクションにも最適です。

 

では、よろしくお願い致します。

Online Store



 

……………………………………

お問い合わせ先

laboratory/berberjin R

03-5414-3190

11:00~20:00 無休

通販可能です。

……………………………………

facebook → http://www.facebook.com/laboratoryberberjin?ref=hl

pop3