L.B.R.

グラミチが好きで、忘れていましたが、

70年代、Made in USAカタログ世代、

オールドハイカースタイルの、

マウンテンショーツと言えば、

この形でした。

70’s Woolrich コーデュロイマウンテンショーツ 実寸(W31.5)

4b 4a

太畝のコーデュロイ。

膝下の7分丈。

何と言っても、裾の絞りです。

履くとこんな感じ。

01

 

ヘビーデューティー世代には懐かしく、

今見ると、とても新鮮。

そして製造は、ウールリッチ。

面白いアイテムを沢山作っています。

大好きなブランド。

4c

 

ヒップが2重、切り替えが渋い。

03

 

つい、力を入れてしまいました。。

Tシャツはこちら。

90’s M.C.エッシャー 球体グリッド 表記(XL)

3e

エッシャーの中でも、かなり珍しいデザイン。

XLのサイズ感がたまりません。

02

 

続いて、

コーデュロイショーツと言えば、

こちらも忘れていはいけません。

サーフコーデュロイショーツの雄。

80’s OP コーズショーツ マリンブルー 表記(32)

2a

極端に短いレングスに、抵抗のある方も多いと思いますが、

一度履くと、病みつきです。

04

 

ビッグシルエットのTシャツと相性抜群。

赤の刺繍がクール。

06

 

それよりも、気になるのはTシャツですね。。

90’s メルヴィンズ×KOZIK 修道女T 表記(XL) DEAD

1a

昨日のバットホールに引き続き、

めちゃヤバなメルヴィンズのご紹介です。

デザインは、もちろんKOZIK!

1c

美しいまでの極細ライン。

シルクのメッシュ数はかなり高密度のはず。

インクづまりを恐れない、プリント技術もさることながら、

やはり、この版割りを考えたコジックの

グラフィッカーとしての才能に感動します。

1d

 

未使用の極上コンディション。

コレクターの方、是非。

05

 

オルタナ続きで、

JESUS LIZARDのMouth Breatherを。

90’s JESUS LIZARD Mouth Breather 表記(L)

5a

フガジも認めた、インディーズバンド。

グラフィックが激ヤバです。

可愛いのに、毒がある。

元々の生産数はかなり少ないと思います。

このような極上コンディションではまず見つかりません。

10

 

ショーツは、こちら。

80’s JAMS スイムショーツ フラワー 表記(S)

6a

ジャムスらしい、フラワープリント。

色合いがステキです。

08

 

さて、さり気なく着ているGジャン。

いや、デニムジャケットと呼ばなければいけないかもしれません。

(※Gジャンとデニムジャケットの違いはFAKEαの門畑が詳しい所

ちなみに、アロハとハワイアンの違いも教えてくれると思います)

話が脱線しましたが、こちらです。

30’s Levi’s 219 ブランケット 実寸(36位) 鬼ヒゲ

8a 8d

リーバイスのデニムジャケットの中で、

小ボタン、大戦と並び、もっともコレクター魂を熱くさせる、

Lot.213のブランケット付き、Lot.219。

8c

ドーナツボタンのリーバイス刻印、

リベットは、小文字”o”の中央寄り。

8e 8f

嬉しいことに、バックルバックが残っています。

8l 8m

 

何よりも、この芸術的な袖のヒゲ。

着用感は、36インチ位だと思います。

09

ダメージがなければ、50万円以上付ける所。

この状態が好きな方には、ぶっちゃけ安いです。

 

そんな大物の足元は、さり気なくジャックパーセル。

USA製 ジャックパーセル ベージュスウェード 実寸(27cm位)

7a

ベージュスウェードは、デニムと相性抜群。

 

ちなみに、コニーが付けているフェザーピアス。

13 14 15

”Misako Indian”のオールハンドメイド。

店頭で販売していますので、気になった方は見に来て下さい!

12

 

よろしくお願い致します。

Online Store



 

……………………………………

お問い合わせ先

laboratory/berberjin R

03-5414-3190

11:00~20:00 無休

通販可能です。

……………………………………

facebook → http://www.facebook.com/laboratoryberberjin?ref=hl

pop3