Feature

Erika’s recommend

Erika’s recommend

お久しぶりです。エリカマーフィーです。

あけましておめでとうございます。

今年も何卒よろしくお願い致します。

今年の目標は自分に厳しく体調壊しやすいので体調管理気をつけたいです。あとバンドもやってるのですが去年よりも更にいろんな国でライブしたいです。

日本ツアーもしたことないのでやってみたいですね。

原宿を見てるとインバウンドのお客さんが年末を日本で過ごしてる人もちらほら見かけました。日本のお正月は他の国に比べて文化がかなり違うのでジャパニーズお正月を体験したい人が多いみたいですよ。確かに海外のイメージは年越しのカウントダウンはイメージありますがその他の過ごし方みたいなのはあまりイメージがないですよね。お雑煮や蟹鍋、おせち、年越しそば、初詣、無意識に過ごしていたもののそう言われると少しことなっていますがいい風習だなとつくづく思います。最近の若い人はおせち食べなさそうですしね。文化は大事にしていきたいです。

少し長くなりましたが今回はレディースでも着れるアウターを紹介できればなと思います。

毎回ミュージシャンなのでバンドのTシャツを紹介するようにしていたのですが、流石に寒いのでジャケットの方がみなさん気になっているのではないかと。

一つ目はこちら

 

 

 Labrat Mickey & Minnie leopard fur jacket です。

Laboratory のクロージングラインlabrat のファージャケットです。

なかなか交わることのないミッキー、ミニーとヒョウ柄のインパクトは間違いなしです!

こちらハットもセットになっていて別々でもファッションのワンポイントとして活躍しそうです。

二つ目は

 70's KNigHT TAiloRS mouton jacket です。

ボリューミーな襟と袖が特徴的なこちらのムートンジャケットは新品のものでは出せない色味と圧倒的な暖かさがポイントです。

私が着てジャストサイズくらいだったので女性の方または細身の男性であれば着用できそうです!

最後はこちら

 60’s~ Cresco wool gang coat です。

昔のマフィア映画とかで着てる人出てきますよね。配色も落ち着いた色で女性でも使いやすそうです。最近来てる人見かけないので人と被りたくない人は今着るべきじゃないでしょうか?

私が着て少しゆとりあるサイズ感でした。

以上おすすめのジャケットでした。

この前東京でも雪が降っていましたね。

まだまだ寒い時期が続きますが皆様体調に気をつけてください。(私も)

長くなりましたが読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す