L.B.R

 

こんばんは!

お久しぶりです、松村です。

 

緊急事態宣言が解除され、

町にも人がちらほらと

見かけられるようになりました。

 

LBRも時間短縮での営業を再開。

 

第二波の懸念もありますので

勿論万全の態勢でお迎えしております。

 

期間中はIGTVやinsta Liveでの配信に

お付き合い頂いた方も多く、

スタッフ一同大変嬉しかったです。

 

これらは引き続き配信出来ればと思っていますので

今後もお付き合いください!

 

ソーシャルディスタンスを保ちながらですが

店頭でお話しできるのを楽しみにして

お待ちしております!

 

*******************

 

ではでは本日のブログに参りましょう。

 

夏に向けて最近入荷しました

カットオフTシャツと

チカーノシャツをそれぞれ3点

スタイリングと合わせてご紹介します。

 

 

まずは、

 

●Snake/スネーク柄 メッシュチカーノシャツ 表記(XL)




スネーク柄 メッシュチカーノシャツ。

 

屏風の様な雰囲気で

かなり渋く迫力のあるスネーク柄。

 

ボディ全体にもスネーク柄が入るも

邪魔することなく、

むしろ金色の蛇を際立たせています。

 

素材はポリエステルのメッシュ。

この透け感何とも堪りません。

 

ヴィンテージの和柄を

素材感で現代にアップデートしています。

 

インナーに合わせるもので

様々な表情を見せてくれそうな一枚。

 

レイヤードスタイルには最適なアイテムです。

 

 

スコーピオン×スネーク

(ハムナプトラ感)


SCORPIONSの秀逸なグラフィックと重なる

この雰囲気が最高。


柔らかい素材感。


バックプリントのある

Tシャツと合わせたいです。


メッシュ×メッシュ

 

 

 

インナーは、

 

 

●80’s SCORPIONS/スコーピオンズ U.S.ツアー カットオフ Tシャツ 表記(L)


1980年代、SCORPIONS

カットオフTシャツ。

 

西ドイツ出身の

ハードロックバンド、SCORPIONS。

 

ハードロックが熱狂的人気を誇る

アメリカにも進出し、大成功を収め

今でもなお、同シーンを牽引しています。

 

こちらは1984年に行われた

U.SツアーのTシャツ。

 

同年にワールドツアーを行っているので

U.S用に作られた物でしょうか。

 

何より特記すべきは

ラグランがカットオフされている点。

 

カットオフされた物は幾らか見かけますが

ラグランをベースにしたものは

あまり見かけません。

 

奇抜なグラフィックの

カラーリング、ストーリー

バランス感含めB級映画の様で完璧。

 

夏のレイヤードスタイルには

マスターピースのカットオフTシャツです。

 

 

blackmeansのフレアパンツ
インナーには

先日紹介したカットオフポケTをレイヤード。
バックプリントの位置も完璧。


インナーは着ていますが

勿論一枚でも◎


 

 

 

続いて、

 

●Skull/スカル!総柄 チカーノシャツ 表記(L)


スカル!総柄 チカーノシャツ。

 

迫力のある全面スカルプリント。

不良感漂うスカルチカーノシャツです!

 

シルクハットを被ったスカル

笑うスカル

真顔のスカル

様々な表情のスカルがキャッチーで

とても手が込んだグラフィック。

 

サイズはゆったりとしたL表記。

デザインとサイズ感も良いバランスです。

 

モノクロのカラーリングも相当クール。

 

素材はポリエステルです。

 

フロントボタンを軽く締めて、


blackmeansのレザーパンツに

クラッシュデニムショーツをレイヤード


バックスタイルのレイヤー感が最高。


勿論全空けでも◎


ハードなスタイリングに組み立てました。

 

 

 

インナーは、

 

 

●OZZY OSBOURNE&ROB ZOMBIE/オジーオズボーン/ロブゾンビ カットオフ ツアーTシャツ 実寸(XL位)

OZZY OSBOURNE&ROB ZOMBIE

カットオフTシャツ。

 

合同ツアーでの一枚。

 

長らく交友があり、

合同で楽曲を制作したり

ツアーを行ったりと、超仲良し。

 

更には、

オジー主宰のOZZFESTでも

ROB ZOMBIEがヘッドライナーを

務めています。超仲良し。

 

ビジュアル的にもアイコン性のある

この2バンドはファッション界でも

よくモチーフにされているのを見かけます。

 

こちらのTシャツも癖のある2組の様に

雰囲気がかなり良いです。

 

状態としては良くありませんが

“Boro”としては最高の雰囲気。

 

そもそもカットオフをお探しの方は

これくらいの雰囲気の方がお好きなのかなと。

 

今シーズンの主役としていかがでしょうか。

 

 

先程のスカルシャツの雰囲気を拾って

インナーにはGUNSの総柄Tシャツ。


Tシャツとのレイヤーは

ドッキング感あってクールです。


バックスタイル。


OZZ ROB GUNS

バンドレイヤー。


こちらも一枚でも◎


 

 

 

続いて、

 

●鯉柄!チカーノシャツ 表記(L)


鯉柄!チカーノシャツ。

 

近代浮世絵を彷彿させる

水流と鯉が入り乱れるデザイン。

 

夏に着る一枚としては

最高のデザインではないでしょうか。

 

blackmeansの雪駄

確実に相性が良いと思います。

 

この雰囲気、過去にSupremeでも

展開していたような、、、

 

素材はポリエステル。

 

さりげない鱗のカラーリングも美しいです。

 

 

同色のメッシュTをチョイス。

(この恭平凛々しいなあ)


適当に袖をまくったこの雰囲気が良い。

 

大きいサイズ感なので

羽織るように着るのもおススメ。


敢えてダサ目にタックインして

程よくヌケ感を。


バックスタイルもインパクト抜群。


 

 

 

インナーには、

 

 

●RAMONES/ラモーンズ カットオフ ロゴ Tシャツ 表記(L)
RAMONES カットオフTシャツ。

 

U.Sバンドの中でも

特に後続への影響を与えたバンドでしょう。

 

LBRのお客様でも

「RAMONESみたいな〇〇ありますか」

とお尋ね頂くことが多いです。

 

ファッションアイコンとしても

現代に影響を色濃く残すRAMONES。

 

そんなバンドの名前を聞いて真っ先に

頭に浮かぶのがこのロゴ。

 

メンバーの名を円状に刻み、

カレッジのエンブレムの様なこのデザインは

バンドが初期の頃から使用されています。

 

こちらはカットオフになった一枚。

 

適当に切られたんだろうなー、

と思うカットオフが多い中で

アームに沿ってバランス良く

カッティングされているのが地味に嬉しい。

 

ロゴに色が乗るものも

実は実は少なめなんです。

 

これはお好きな方も多いはず。

お早めにどうぞ。

 

 

先程のダサ目なタックインは残して。


ロゴのブルーとレッドを拾って

スタイリングしました。


モーター系のパンツを折り返し、

雪駄で涼しく。

 

インしなくても◎


勿論一枚でも


 

 

 

 

今回スタイリングに登場したアイテムは

全て店頭にございます。

 

何か気になるアイテムがございましたら

お気軽にお問合せ下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

Online Store

…………………………………

お問い合わせ先

LABORATORY/BERBERJIN®

03-5414-3190

平日12:00~20:00

土日11:00~20:00

無休

通販可能です。

……………………………………

facebook → http://www.facebook.com/laboratoryberberjin?ref=h

Instagram1 → http://instagram.com/laboratory_berberjin_r

Instagram2 → https://www.instagram.com/laboratoryberberjinr2nd/?hl=ja

LABRAT Instagram → http://instagram.com/labrat_tokyo/

WEAR → https://wear.jp/laboratoryberberjinr/


 

worldwide shipping ↓

https://www.fromjapan.co.jp/special/order/wellcome/MA-368-22923863


We have partnered with FROM JAPAN to offer international shipping to customers

abroad.

FROM JAPAN is a proxy service that places your order on your behalf, and ships it to

your door.

https://www.fromjapan.co.jp/sp/contents/introduction/html/en/index_en.html

Contact us

If you have any questions, comments or concerns on any of our services please use

this contact form and we will reply with any questions within one business day during

regular business hours 9am – 6pm (JST).

https://www.fromjapan.co.jp/en/member/question/

ZOZOTOWN↓

http://zozo.jp/shop/laboratory-berberjin-r/comingsoon.html



 

 

カテゴリー: news